my swedish

スウェーデン語教師。スウェーデンの田舎生活で日々感じることを綴ります。

スウェーデンで運転するとき感じる5つのこと。

スウェーデン引っ越して来た人は
さっさと日本の免許証をスウェーデン免許書に
変えてもらいましょう。
私はそれ忘れてて、
スウェーデンでまた免許取り直しました。
くそ高かったです。

スウェーデンで運転するとき感じること5つ。

1. マニュアル車ばっか。

田舎はマニュアル車ばっかり。
オートマ見たことない。

2. 教習本に「野生動物を轢いてしまったら」という章がある。

田舎だけなのかこれは?
野生動物轢きたくない。

3. 脳が咄嗟に左車線の感覚を思い出すことがある。

右車線で走っていて、
自分が走っている車線が合ってるか突然一瞬疑う。冷汗。

4. スウェーデン人が三菱を発音できない。

「マチュピチュ」と言っているようにしか聞こえない。

5. ボルボの座席ヒーターがありがたい。

くそ寒い日、暖房が入る前に
お尻を温めてくれる。ありがとう。

 

おやすみなさい。