my swedish

スウェーデン語教師。スウェーデンの田舎生活で日々感じることを綴ります。

移民社会スウェーデン

【移民社会スウェーデン】デスノート

友達に「デスノート見たことある?」と聞かれた。「ない!」私は答えた。「面白いと?」「めっちゃ面白いよ。今から見てみる?」「おーいいね。」 ここまでは普通の話。 普通でないのは、 ここで私にデスノートを勧めたのは、日本人ではなくシリア人だったと…

【移民社会スウェーデン】シーマの喧嘩

暖炉で火を焚いている。 火がたまに青くなる。青という色は不思議だ。冷たいというイメージがあるのに、強く燃える炎も青い。青はシーマの一番好きな色。 シーマは西アジアのある紛争地域から来ている。10代前半で結婚させられ、10代半ばで最初の子を産んだ…

【移民社会スウェーデン】カリールは生きている

先日新しい友達のカリールくんを食事に呼んだ。うちに来るのは初めてだったのでちょっとだけ緊張しているみたいだった。 カリールは、シリア出身。2年前にスウェーデンに来た。彼は、基本的に静かだけど、話すときは決まって冗談を言おうとする。あまりにク…

【移民社会スウェーデン】マディは国籍がない

私のことが大好きな男の子がいる。マディ、5才。 マディは本当に私のことが好きらしい。私は彼の家に行くと必ず塩漬けのキュウリを食べる。私が旅行でいなかった間、家族に「食べちゃだめ。My(私)が明日来るかもしれない」と毎日塩漬けのキュウリの瓶を抱き…

【移民社会スウェーデン】職業 スウェーデン語教師

私は北スウェーデンのとある田舎で成人移民向けのスウェーデン語教師として働いている。 スウェーデンはEUの中でも上位の難民受け入れ国。シリアの戦争、エリトリアの独裁政権など様々な困難を逃れスウェーデンまでたどり着きたくさんの人がここで難民申請を…